小学生新聞を購読し始めました

小学生新聞を購読し始めました

なぜ、突然新聞を購読しようと思ったのか

 我が家には、小学校2年生の娘がいます。最近、家族みんなで図書館に通うようになったのですが、私も育児本を頻繁に借りて読むようになりました。そこで、新聞を読むことの大切さを知りました。小さいころから活字になれておけば、その後の学習も取り組みやすくなるようなのです。また、世の中の出来事に関心を持つようになります。そのような理由で、少しずつ新聞を読もうかと思うようになりました。

では、どんな種類の新聞があるのか

 小学校2年生に読ませたい新聞なので、大人用の新聞だとまだまだ読めません。さて、どうしようかといろいろ調べているうちに、小学生を対象にした新聞が出ていることを知りました。しかも、いつも行っている図書館にもおいてあるではありませんか。早速手に取って見てみました。内容は、政治のことなど大人用の一般紙でものっていそうなことなのですが、小学生が対象なので子供でも理解できるように簡単な言葉で書いてありました。文字はやや大きめで、漢字にはふりがなもふってあるので、低学年でも読むことが出来ます。また、その他にもマンガが大きく載っていたり、学習に関しての事も載っているのでこれはいいかも!と思い、まずは一週間の試し読みから開始しました。

実際、娘の反応は?

 この小学生新聞に関しては、ネットで随分と調べました。そこには、今まで新聞を読む習慣がないので、突然読み始めるわけがないと書いてありました。実際、我が家もそうでした。しかし、マンガにはすぐに興味を持ち毎日楽しみにしているようです。マンガだけではなく、中の記事にも少し興味を持って欲しかったので、毎日一番気に入った記事を切り抜く作戦をしました。そうすると、見出しだけでも一通り目を通すようになります。そして、切り抜いた記事をデスクマットに挟むようにして、気が向いたときにその記事を読めるようにしています。

今後の期待

 まだまだ、新聞を購読し始めたばかりですが、少しずつ新聞や記事に興味をもち、最終的には新聞が大好きになってもらえたらいいと思います。また、子供だけではなく大人にとってもいい勉強になります。毎朝新聞に目を通す事が子供達や私にとっていい習慣になると信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です